ニュース

「キャリアパーク!」運営のポート、リブセンスの「就活会議」を取得

業界有数の会員規模へ

就活領域メディア「キャリアパーク!」を主力メディアとして運営するポート株式会社は3月17日、株式会社リブセンスが運営する新卒就活サービス「就活会議」事業を取得すると発表しました。

取得方法は、リブセンスが簡易分割により「就活会議」事業を新設会社に承継し、ポートが新設会社の全株式を取得して完全子会社化するというものです。取得価額は現時点で15億円の見込みで、新設会社の株式譲渡実行日は5月1日を予定しています。

「キャリアパーク!」+「就活会議」

ポートは「世界中に、アタリマエとシアワセを。」をミッションとし、インターネットメディア事業を展開しています。主力メディアの「キャリアパーク!」では、2020年の就活生の会員数が約28万人を突破し、就活生の約二人に一人が利用する規模となっています。

会員には各企業が展開するサービスや会社説明会等を紹介し、企業から送客件数等に応じた成果報酬を得るなどしています。

一方のリブセンスも「あたりまえを、発明しよう。」をビジョンに掲げ、複数のインターネットメディアを展開しています。同社のメディアの中には、「就活会議」や、口コミ付き転職サービス「転職会議」、アルバイト求人サイト「マッハバイト」などがあります。

このうち「就活会議」では、各企業のエントリーシートや面接のなどの口コミ情報を収集して提供し、会員数は1学年で約18万人となっています。

株式取得による効果

ポートでは「就活会議」を子会社化することで、単純合算した会員数が46万人となり、就活生の約3分の2が同グループの会員になると見込んでいます。

また、就活関連の情報をより網羅できるため、ユーザー・エクスペリエンスを改善できるとしています。さらに、双方の送客ボリュームの増加により、送客効率と業績の拡大にもつながるとしています。

(画像はポート ホームページより)

▼外部リンク

ポート IRニュース
https://contents.xj-storage.jp/

ー事業承継を考えている方へー

・会社を事業承継したいけど方法がわからない。

・事業承継をする相手を探したい。

こんな問題を解決できるサービスが「会社即売.com」です。

事業承継には様々な選択肢があります。親族間の承継、会社を他社に譲渡するなど。

・引退後の資金の獲得
・個人保証からの解放
・育てた会社の事業継続

上記を実現するべく、手数料無料で素早く売却できる「会社即売」にまずは相談してみましょう。

 

▷▷「会社即売.com」の詳細へ

-ニュース

Copyright© 事業承継プロフェッショナル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.