ニュース

中小企業庁、令和元年度補正予算「事業承継補助金」の公募要領を公表

申請受付予定は2020年4月10日

中小企業庁は3月31日、令和元年度補正予算「事業承継補助金」の公募要領を公表した。補助金の申請受付は2020年4月10日~2020年5月29日の予定となっている。

「事業承継補助金」は、中小企業が事業承継、事業再編・事業統合により経営革新や事業転換を行う場合、その取り組みに必要な経費を一部補助するというもの。

補助の対象となるのは、2017年4月1日~補助事業期間完了日(最長2020年12月31日)に、事業承継(代表者の交代)または事業再編・事業統合を実施済み若しくは実施する者。

このほか、雇用などによって地域に貢献する中小企業者であることや、新たな取り組みとして経営革新や事業転換などを行うことが条件となっている。

今までの制度と変わる点

今回は、補助金申請のためのGビズIDプライムの取得が必須となる(詳細は事業承継補助金事務局のホームページを参照)。

また、補助上限額が、平成30年度第2次補正事業承継補助金よりも増大し、補助率2/3以内の要件も変更された。

詳細は中小企業庁ホームページにて

公募要領は、中小企業庁ホームページからダウンロードできる。また、応募に関する詳細は、事業承継補助金事務局のホームページに掲載されている。

(画像は中小企業庁ホームページより)

▼外部リンク

中小企業庁ニュースリリース
https://www.chusho.meti.go.jp/

事業承継補助金事務局
https://www.shokei-hojo.jp/point/

ー事業承継を考えている方へー

・会社を事業承継したいけど方法がわからない。

・事業承継をする相手を探したい。

こんな問題を解決できるサービスが「会社即売.com」です。

事業承継には様々な選択肢があります。親族間の承継、会社を他社に譲渡するなど。

・引退後の資金の獲得
・個人保証からの解放
・育てた会社の事業継続

上記を実現するべく、手数料無料で素早く売却できる「会社即売」にまずは相談してみましょう。

 

▷▷「会社即売.com」の詳細へ

-ニュース

Copyright© 事業承継プロフェッショナル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.