ニュース

電通グループ、米国のデータアナリティクス・コンサルティング会社E-Norを買収

データアナリティクス・コンサルティング領域を強化

電通グループは1月15日、海外本社「電通イージス・ネットワーク」を通じて米国のデータアナリティクス・コンサルティング会社E-Norの株式100%を取得したと発表しました。

E-Nor社は2003年に設立され、Googleマーケティングプラットフォーム分析の先駆けとなって成長した米国の有力独立系アナリティクス・コンサルティング会社です。

従業員は北米・中近東に38名。今ではGoogle Analytics 360など幅広いデータアナリティクス関連サービスを、Fortune 500を筆頭とする企業に提供しています。

買収の目的

電通グループは2016年にカナダに本社を置くマーケティングアナリティクス・コンサルティング会社「Cardinal Path」(カーディナル・パス)を買収しています。

今回のE-Nor社買収の目的は、このCardinal Pathの傘下にE-Nor社を加え、北米においてのCardinal Pathの事業規模を拡大し、サービス機能を強化することです。

今後について

今後同社は、グループ各社との協業により、世界屈指のGoogleマーケティングプラットフォームのセールス・サービスプロバイダーとして、より高度なデータアナリティクス・コンサルティングサービスを提供する考えです。

なお、今回の買収は、同社の2020年12月期の連結業績にはほとんど影響しないとしています。

(画像は電通グループ・ホームページより)

▼外部リンク

電通グループ ニュースリリース
https://www.group.dentsu.com/jp/news/release/000195.html

ー事業承継を考えている方へー

・会社を事業承継したいけど方法がわからない。

・事業承継をする相手を探したい。

こんな問題を解決できるサービスが「会社即売.com」です。

事業承継には様々な選択肢があります。親族間の承継、会社を他社に譲渡するなど。

・引退後の資金の獲得
・個人保証からの解放
・育てた会社の事業継続

上記を実現するべく、手数料無料で素早く売却できる「会社即売」にまずは相談してみましょう。

 

▷▷「会社即売.com」の詳細へ

-ニュース

Copyright© 事業承継プロフェッショナル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.