中小企業の事業承継に適したおすすめのM&A仲介会社をランキング形式で紹介。

経営者としては結局、どの業者に相談すれば良いのか戸惑われている方は多いのではないでしょうか?

 

当サイトでは事業承継におけるM&Aについて包括的にお伝えしています。

中小企業の方も会社を売却する際には専門家としてM&A仲介を活用するのが一般的且つ現実的な選択肢となります。

 

今回は事業承継目的で会社売却を考えている中小企業の経営者の方におすすめできるM&A仲介業者をランキング形式でお伝えしています。

以下の観点を重視して順位づけをしております。

 

 

【M&A仲介会社評価基準】

  • 中小企業に幅広く門戸を開いているか?
  • 手数料は無料で提供されているか?
  • たらい回しにされず素早い売却が実行できるか?
  • 条件の相談がしっかりとできるか?
  • 個人保証を外す相談はできるか?
  • 赤字会社でも売却が可能か?

 

 

ぜひ、皆様の円滑な会社売却に向けて最良のパートナーを見つけるための参考としていただけますと幸いです。

 

第1位:会社即売.com

会社即売.com

 

 

 

「会社即売.com」は外資系投資銀行、外資系経営コンサルタント、総合商社出身のメンバーで構築されているM&A仲介会社です。

一番の特徴は強力な買い先をバックに抱えているので一番手間のかかる買い先候補を探す必要がないということです。

 

→ 事業承継の悩みを抱える中小企業の強い味方「会社即売.com」の魅力を徹底解説。

 

通常のM&A仲介会社は買い先を探す段階から始めます。

そのため、相談開始から会社売却が完了するまで1年以上、長ければ数年の時間を要します。

 

しかし、「会社即売.com」では名前の通り相談から売却まで最短10日前後で完了したという事例も存在します。

また売り先は相談段階から売却終了時まで完全手数料無料というのも大きな特徴となっています。

他のM&A仲介では条件つきで無料というケースが多いですが、無条件で完全無料というのは大変ありがたい点です。

 

以下でお悩みの経営者の方は相談してみることをおすすめします。

 

【特に以下の方におすすめ】

  • 後継者が見つからずに焦っている
  • 他のM&A仲介でたらい回しにされ疲れている
  • とにかく早く売却して自由を手に入れたい
  • 個人保証を外したい
  • 赤字会社で売れるか不安

 

上記だけでなく「会社即売.com」は成長著しいベンチャー企業も対象にしています。

会社を売却したいという方は一度は相談してみるM&A仲介といえるでしょう。(勿論、相談も無料です)

 

 

 

 

第2位:TRANBI

トランビ

 

 

 

 

TRANBIはM&Aマッチングプラットフォームです。

元々中小企業の社長をしていた代表の高橋氏が中小企業の廃業問題を重く捉えて創設されました。

 

2020年4月末時点で国内最大のオンラインプラットフォームとなっています。

 

  • 登録ユーザー:51,951社
  • 累計M&A案件数:5,436件
  • 累計マッチング数:23,805件
  • 平均買い手候補社数:11社

 

買い手を簡単に探すことができるというのは大きなメリットです。

自分で積極的に買い先を探したいという方にとっては魅力的なM&A仲介会社となります。

また、売り手は手数料完全無料というのは嬉しいポイントですね。

詳細 →  TRANBIの評判は?利用する際のポイントを解説

 

ただ、なかなか交渉が進まず最終的に売却に至るのに数年、場合によっては交渉が長引いた上で破断ということもあります。

出来るだけ早く売却を行いたいという方にとっては「会社即売.com」に比べると物足りない点ではあります。

 

 

 

 

 

 

第3位:M&Aクラウド

M&Aクラウド

 

 

 

 

 

M&Aクラウドは2015年12月設立の比較的信仰企業です。

IT系ベンチャー企業を中心にM&Aのマッチングサービスを提供しています。

売り手は手数料完全無料で売却まで実行することができます。

 

IT系ベンチャー企業を欲している上場企業を含めたIT系企業が買い手として数多く登録しています。

IT系ベンチャー企業にとっては比較的早く、且つ無料で売却ができる優れたプラットフォームということができるでしょう。

 

また、売り先と買い先が直接コミュニケーションをとり条件を交渉することができる点もメリットです。

仲介会社を通して交渉をする他の仲介会社に比べてスムーズに進めることができます。

自身で交渉を進め早期に売却を完了しExitを果たしたいIT系ベンチャー企業にとっては有効なM&A仲介といえるでしょう。

 

詳細→ M&Aクラウドの評判は?〜M&Aクラウドを徹底紹介します〜

 

 

 

 

 

第4位:FUNDBOOK

M&A仲介会社「FUNDBOOK」は頼れる?評判、口コミ、料金などまとめ

 

 

 

 

FUNDBOOKは2018年8月7日に設立されたM&A仲介会社で資本金20億円という分厚さで注目を集めています。

FUNDBOOKはインターネット上のプラットフォームとM&Aアドバイザーの両輪を提供している点が強みです。

売却が成立するまでの局面でM&Aアドバイザーの助けを借りることができるのは安心できますね。

 

大手企業から中小企業まで幅広い門戸を開いているので中小企業でも気軽に登録することができます。

しかし、売却先は基本的に手数料が無料の業者が多い中にあって中間報酬と成功報酬が発生するのが大きなデメリットです。

 

詳細→ M&A仲介会社「FUNDBOOK」は頼れる?評判、口コミ、料金などまとめ

 

 

 

 

第5位:BIZREACH SUCCEED

【M&A仲介】BIZREACH SUCCEED(ビズリーチサクシード)の評判は?ポイントを解説。

 

 

 

 

BIZREACH SUCCEEDは名前の通り転職サービスのBIZREACHが展開しているM&Aマッチングプラットフォームです。

登録には審査がありますが登録が完了するとサービスを利用することができます。

 

 

BIZREACHの運営を通して多くの企業との取引があり幅広い買取先のネットワークを有しているのが特徴です。

Tranbiと同様に自分から買い先企業を探しにいくことができ、売却する側の手数料が完全無料なのも嬉しい点です。

また、サポート体制が充実しており継続的に利用できるとの評判の声もありました。

 

詳細→ 【M&A】BIZREACH SUCCEEDの評判は?ポイントを解説する!

 

 

 

 

 

第6位:バトンズ(Batonz)

M&Aマッチングサービス・バトンズ(Batonz)の概要や評判を紹介

 

 

 

 

バトンズもTranbiやBIZREACH SUCCEED同様にWEB上のプラットフォームを提供しているM&A仲介です。

親会社は東証一部上場の日本M&Aセンターグループとなっており信頼感は抜群ですね。

2019年時点でユーザー登録者数24,000人で事業承継M&A制約数は190件と国内最多の実績を誇っています。

 

また専門の承継アドバイザーの紹介を無料で受けることができるのも強みです。(相談にはお金がかかります)

承継アドバイザーは税理士や公認会計士、コンサルティング会社で構成されています。

 

利用料は売り手は完全無料なのも魅力的な点ですね。

 

詳細→ M&Aマッチングサービス・バトンズ(Batonz)の概要や評判を紹介

 

 

 

 

 

 

第7位:事業承継総合センター

事業承継総合センター

 

 

 

 

事業承継総合センター自体はM&A仲介業者ではありません。

事業承継総合センターは会社に応じて適切なM&A仲介業者を紹介する役割を担っています。

 

約30者のM&A仲介業者と約6000社の買い手先候補を抱えています。

M&A仲介業者自体を比較して検討してくれるのは画期的なサービスですね。

 

売主は事業承継総合センター自体のサービス利用料は無料です。

しかし、M&A成立時に連携しているM&A仲介業者に手数料を支払う必要があります。

場合によっては着手料、月額手数料、成功報酬手数料が発生するのでコスト面に大きな不安があります。

 

詳細→ 事業承継総合センターってどんな会社?気になる評判を徹底調査!

 

 

 

 

 

第8位:BIZMA

M&Aマッチング会社「BIZMA」は頼れる?評判、口コミ、料金などを徹底解説!

 

 

 

 

 

BIZMAの特徴はAIを用いたM&Aのマッチングサービスを提供している点です。

BIZMAではAIが買収並びに売却を目指す企業におすすめ案件を提案してくれる点が他のサービスと一線を画しています。

 

AIの提案によって理想の業者に出会える可能性が高まっています。

ただ、会員登録は基本的に有料(初期登録費用1万円、月額5000円)となっているのは他のサービスと比べてデメリットといえるでしょう。

 

詳細→ M&Aマッチング会社「BIZMA」は頼れる?評判、口コミ、料金などを徹底解説!

 

 

 

 

 

 

第9位:ストライク(STRIKE)

STRIKEの評判を紐解く。特徴や料金は?

 

 

 

ストライクはM&A市場で初となるネット嬢でのM&A市場SMARTを運営している企業です。

ネットでのマチングに注力しており約3分の1がネット上でのマッチングとなっています。

 

売上100億円以下の中堅企業の案件が得意となっております。

比較的多い買い先と短期間で交渉することができ、制約実績も年間50件程度と実績を積み重ねていっています。

 

2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
成約件数 26件 28件 27件 46件 55件 73件

 

手数料体系はレーマン方式型の成功報酬手数料となっています。

 

詳細→ STRIKEの評判を知りたい!特徴や料金は?

 

 

 

 

 

第10位:レコフ

レコフの特徴や評判は?日本最古参企業ならではの強みに迫る。

 

 

 

 

レコフは1987年に創業した日本におけるM&Aの草分け的な仲介業者です。

長い歴史の中で中堅中小企業同士のM&Aはもちろんのこととして上場企業同士の案件も成立させてきた実績があります。

業種ごとの専任担当性をしいておりエキスパートによる手助けをえられることがメリットです。

 

手数料は基本同意の時に成功報酬の10%、売却完了時に残りの90%が発生します。算定方式はレーマン方式になります。

経験と実績が最大の強みといえるM&A仲介業者といえるでしょう。

 

詳細→ レコフの特徴や評判は?日本最古参企業ならではの強みに迫ります

 

 

 

 

第11位:M&A PARK

M&A PARKは2018年5月からサービスが開始した比較的新しいM&A仲介業者です。

M&A PARKは世界30カ国以上のM&A案件を豊富に取り扱っているという特徴があります。

 

M&Aが成約した場合、事務局へその旨を通知し、M&Aの事例をM&A PARKの事例として紹介することで無料となります。

M&Aに関する質問をチャットでリアルタイムに対応してくれるのもメリットの1つと言えるでしょう。

 

→ 【M&Aサービスの決定版】M&A PARKの評判は?利用の際のポイントについて解説

M&A PARKの公式ページ

 

第12位:インテグループ

インテグループは中小規模のM&Aに特化した運営を行なっています。

1億円前後の売上高の企業でもM&Aを多数実現しています。

 

インテグループは独立系であるためしがらみがなく多くの譲渡先を抱えています。

また、M&A成立までの期間が短いことも特徴となっています。

ただ、手数料は着手金や中間手数料は発生しませんが成功報酬で手数料が発生するのはデメリットといえるでしょう。

 

→ インテグループの強みと特徴は何?経営者の言葉も交えて有力企業かどうかに迫ります

インテグループの公式HP

 

第13位:かえでフィナンシャルアドバイザリー

1000社以上の買いて候補のデータベースを国内外に保有しています。

様々な種類のM&Aに対応しており事業承継型だけでなく、事業再生M&A、ベンチャーM&Aを手がけているのが特徴です。

 

着手金や中間手数料は発生しませんが、売却が成功した場合に成功報酬が発生するというデメリットがあります。

 

→ かえでファイナンシャルアドバイザリーの特徴や評判は?経営難な会社からも頼られる理由とは

かえでファイナンシャルアドバイザリーの公式ページ

 

第14位:CBパートナーズ

CBパートナーズは調剤薬局、介護施設、病院・クリニックという3分野において、包括的なM&A支援を実施しています。

特化型のM&A仲介という特徴を持っています。

 

戦略を練る段階から相談をおこなっており、交渉、買収監査、契約書作成、法務といった難しい分野も一貫した支援サービスを提供しています。

ただ、売却先も成功報酬として手数料が徴収されるというデメリットがあります。

 

→ CBパートナーズならではの強みとは?医療・介護分野のM&Aに特化した企業として評価が高い理由

CBパートナーズの公式ページ

 

第15位:Mrace (エムレイス)

Mraceは中堅・中小企業を専門に取り扱っているM&A仲介会社です、

 

スカウト事業で有名なレイス株式会社のグループであり7000社以上の幅広いネットワークを保有しています。

着手金や中間手数料は発生しませんが、成功報酬手数料が発生する点はデメリットといえるでしょう。

 

→ エムレイス(Mrace)の特徴と強みを解説!速やかで丁寧なM&Aを目指せる理由

Mraceの公式ページ

 

第16位:インテグラル

インテグラルは2007年創業で1兆円以上の負債を抱えて破産したクラウン・シーリングの営業譲渡案件を成立させた実績がある企業です。

しかし、規模の大きさから中小企業の事業承継というよりは大企業案件を主に取り扱っています。

 

中小企業の事業承継向きの仲介会社という点において不向きといわざるを得ません。

 

→ インテグラルの特徴や長所は?代表取締役への評価が高い理由を解説します

インテグラルの公式ページ

 

まとめ

事業承継の手段としてM&Aを選択する中小企業は買い手企業を選択するのが最も難しく時間を有します。

TranbiやBIZREACH SUCCEEDはオンラインで買い手を能動的に探すことができます。

 

しかし、会社即売ではそもそも強力な買い手を抱えているため、買い手を探す手間をかける必要すらありません。

専門家によって企業価値算定から買収の実行によって早期に実行することが可能なため買収成約までのスピードは段違いとなっています。

→ 事業承継の悩みを抱える中小企業の強い味方「会社即売.com」の魅力を徹底解説。

 

成功報酬手数料が発生する仲介会社が半数程度存在するなか、相談から成約まで完全手数料が無料なので、取り敢えず相談するというスタンスでも問題ありません。

M&A仲介を活用してスムーズに且つ、手数料無料で事業承継の会社売却を実行していきましょう!

 

事業承継の悩みを抱える中小企業の強い味方「会社即売.com」の魅力を徹底解説。

専門M&A仲介会社

事業承継の悩みを抱える中小企業の強い味方「会社即売」の魅力を徹底解説。

2020/4/11  

日本における事業承継のニーズは年々高まってきています。 特に大きい理由としてあげられるのが、少子高齢化の進行による後継者不足問題です。   中小企業庁の調査によると2025年に245万社の約 ...

エムレイス(Mrace)の特徴と強みを解説!速やかで丁寧なM&Aを目指せる理由。

専門M&A仲介会社

エムレイス(Mrace)株式会社の特徴と評判を解説!速やかで丁寧なM&Aを目指せる理由。

2020/4/27  

M&Aを専門的に手掛けている「エムレイス株式会社」は、2014年設立という新しい仲介会社です。 スカウト事業では有名なレイス株式会社のグループ企業でもあります。   力強い後ろ盾を得 ...

CBパートナーズならではの強みとは?医療・介護分野のM&Aに特化した企業として評価が高い理由。

専門M&A仲介会社

M&A仲介「株式会社CBパートナーズ」ならではの強みとは?医療・介護分野に特化した企業として評判が高い理由。

2020/4/27  

人材不足との声が上がることが多い業界の一つに、医療や介護といった人間の人生に深い関わりを持つ仕事があります。 「CBパートナーズ」は医療・介護専門職を対象としたM&Aを手掛ける仲介会社であり、 ...

インテグループの強みと特徴は何?経営者の言葉も交えて有力企業かどうかに迫る。

専門M&A仲介会社

M&A仲介「インテグループ」の強みと評判とは?経営者の言葉も交えて有力企業かどうかに迫る。

2020/4/24  

全報酬型のコンサルティング・アドバイザリーとして評価を高めている企業の一つとして、「インテグループ」という会社があります。 従業員数などの規模は決して大きくないインテグループですが、厳しい競争に晒され ...

インテグラルの特徴や長所は?代表取締役への評価が高い理由を解説。

専門M&A仲介会社

【INTEGRAL】M&A仲介の株式会社インテグラルの特徴や評判は?代表取締役への評価が高い理由を解説。

2020/4/23  

エクイティ投資、あるいはエクイティ投資に付随する経営や財務に関連したコンサルティング業者として知られるのが「インテグラル株式会社」です。 信頼関係を第一に考えるM&A仲介会社としてしられている会社です ...

「かえでファイナンシャルアドバイザリー」の特徴や評判は?経営難な会社からも頼られる理由を含めて解説する!

専門M&A仲介会社

M&A仲介の「かえでファイナンシャルアドバイザリー」の特徴や評判は?経営難な会社からも頼られる理由を含めて解説する!

2020/4/20  

かえでファイナンシャルアドバイザリーは、完全成功報酬型のM&A仲介会社です。 中でもクロスボーダー案件の取り扱い実績に長けている企業です。   その他にも以下のM&Aを手がけ ...

レコフの特徴や評判は?日本最古参企業ならではの強みに迫る。

専門M&A仲介会社

M&A仲介の株式会社レコフの特徴や評判は?データも大量に保有する日本最古参企業ならではの強みに迫る。

2020/4/20  

現在日本にも数多くのM&A仲介会社が存在しています。 その中で最も早くM&A仲介として創業したのが株式会社レコフです。   日本国内においてまだM&Aのビジネスが活性 ...

事業承継総合センターの仕組みや強みとは?斬新なM&A仲介会社の評判を含めて徹底調査。

専門M&A仲介会社

事業承継総合センターの仕組みや強みとは?斬新なM&A仲介会社の評判を含めて徹底調査。

2020/4/20  

事業を始めたときはオーナーも若く、どんどん会社が成長していきます。 しかし、年齢とともに事業継承について考えないといけないケースが非常に多くなってきています。 後継者不足は、日本の中小企業にとって深刻 ...

M&A仲介会社「FUNDBOOK」は頼れる?評判、口コミ、料金などまとめ

専門M&A仲介会社

【株式会社FUNDBOOK】評判のM&A仲介会社「ファンドブック」は優良なのか?概要や口コミを含めて徹底解説!

2020/4/20  

経営者の高齢化によって中小企業庁から中小企業の大廃業が囁かれて数年が経過しました。 2025年までに中小企業の3分の1にあたる127万社が廃業の危機にさらされています。 関連:大廃業時代とは?中小企業 ...

M&Aマッチング会社「BIZMA」は頼れる?評判、口コミ、料金などを徹底解説!

専門M&A仲介会社

【BIZMA】M&Aマッチングサービス「ビズマ」は頼れる?概要から評判・口コミなどを徹底解説!

2020/4/19  

中小企業の経営者の中には高齢で一線から退きたいけども後継者が未定で頭を抱えている方もいらっしゃると思います。 従業員もおり廃業という決断はできず、会社売却による第三者への承継に一縷の望みをかけている方 ...

Copyright© 事業承継プロフェッショナル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.