ニュース

GCAコロナウイルス対策でヘルスケアM&A部門を子会社化

子会社「GCAヘルスケア」を設立

GCAは4月1日、ヘルスケア及びライフサイエンス業界向けに特化した子会社「GCAヘルスケア」を設立しました。

新型コロナウイルスによる感染が広がり、人々に不安をもたらしている現在、ヘルスケアM&Aや、遺伝子細胞分野への経営支援に対する社会的意義が高まっています。

このような状況を背景にGCAは、M&Aアドバイザリーを通じた社会貢献を加速させるため、ヘルスケアチームを分社化することを決定しました。

ESG投資で成長を目指すクライアントに貢献

GCAは独立系専業M&Aアドバイザリーとして、これまで三共と第一製薬の経営統合や米Sonositeの富士フイルムへの売却など、ヘルスケア/ライフサイエンス分野においても、数多くのM&Aに携わってきました。

また、日本やアジア発のスタートアップ企業への支援にも取り組んでいます。

今回のヘルスケアチームの分社化によって、より機動的な意思決定を可能にし、パートナー企業との更なる経営資源獲得と成長を目指す方針です。

GCAは

ESG投資で成長を志向するクライアントのためにより一層貢献して参ります
(プレスリリースより)

と述べています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

GCA株式会社のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000018431.html

GCA株式会社のホームページ
https://www.gcaglobal.co.jp/

ー事業承継を考えている方へー

・会社を事業承継したいけど方法がわからない。

・事業承継をする相手を探したい。

こんな問題を解決できるサービスが「会社即売.com」です。

事業承継には様々な選択肢があります。親族間の承継、会社を他社に譲渡するなど。

・引退後の資金の獲得
・個人保証からの解放
・育てた会社の事業継続

上記を実現するべく、手数料無料で素早く売却できる「会社即売」にまずは相談してみましょう。

 

▷▷「会社即売.com」の詳細へ

-ニュース

Copyright© 事業承継プロフェッショナル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.