ニュース

TAKARA&COMPANY、ベネッセ子会社サイマルの全株式を取得し完全子会社化

情報開示書類の翻訳ニーズ拡大などに対応

株式会社TAKARA&COMPANYは3月6日、ベネッセホールディングスと株式譲渡契約を締結し、ベネッセの100%子会社である株式会社サイマル・インターナショナルの全株式を取得すると発表しました。

株式の取得価額は4,946百万円、株式譲渡実行日は3月31日を予定しています。

情報開示関わる印刷会社のTAKARA&COMPANY

TAKARA&COMPANYは情報開示に関わる印刷会社で、2019年12月に商号を宝印刷株式会社から現社名に変更しました。

近年は、情報開示書類の翻訳ニーズの拡大と、顧客の事業のグローバル化などにより、通訳・翻訳市場が成長し、質の高い翻訳リソースの確保が緊急の課題となっていました。

通訳・翻訳事業のサイマル

サイマル・インターナショナルは、1965年に発足した日本の通訳業界のリーディングカンパニーです。

日本では業界随一の登録通訳者を2,000名以上擁し、翻訳においても、優秀な翻訳者を多数輩出しています。

サイマルは1998年にベネッセグループに入りましたが、法人・官公庁向けが売上の主体であるため、ベネッセグループとのシナジーは限定的となっていました。

今後について

TAKARA&COMPANYでは、サイマルの高品質な通訳・翻訳技術を取り込むことで、自社の公器としての使命をこれまで以上に果たすとしています。

(画像はTAKARA&COMPANYホームページより)

▼外部リンク

TAKARA&COMPANY ニュースリリース
https://contents.xj-storage.jp/

ー事業承継を考えている方へー

・会社を事業承継したいけど方法がわからない。

・事業承継をする相手を探したい。

こんな問題を解決できるサービスが「会社即売.com」です。

事業承継には様々な選択肢があります。親族間の承継、会社を他社に譲渡するなど。

・引退後の資金の獲得
・個人保証からの解放
・育てた会社の事業継続

上記を実現するべく、手数料無料で素早く売却できる「会社即売」にまずは相談してみましょう。

 

▷▷「会社即売.com」の詳細へ

-ニュース

Copyright© 事業承継プロフェッショナル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.